2019.06.06 商品情報 ブランドミューズ“内田理央”さんのカラーコンタクト「EYEDDiCT by FAIRY」新デザイン販売開始のお知らせ

株式会社シンシア(本社:東京都中央区、代表取締役:中村 研)は、カラーコンタクトレンズブランド 「EYEDDiCT by FAIRY(アイディクト)」 について、本日より新デザイン「EYEDDiCT HYDROUS(ハイドラス)」を販売開始したことをお知らせいたします。

新デザイン及び高含水レンズ発売の背景

EYEDDiCTは「瞳の表情を豊かにする、大人ブラウンの魔法」をコンセプトに、ブラウンを基調とした絶妙な2・3トーンの発色と光を取り込む細かいドットデザインが、瞳本来の輝きを失うことなく大きく華やかに見せる効果を生み、印象的な表情を演出するデザインのレンズブランドです。当社の基幹ブランド「FAIRY(フェアリー)」シリーズの中でも、このEYEDDiCTは2017年の発売以来、カラーコンタクトレンズ装用キャリアの長いユーザーを中心にご好評を頂いております。

近年、カラーコンタクトレンズの市場拡大により、レンズデザインのニーズが多様化しております。同時に、瞳に関する悩みも増えており、カラーコンタクトレンズにも、レンズデザインだけではなく装用感の良さも求められるようになってきております。

特に装用感に大きく関わる瞳の水分量は、個人差があります。「自身の瞳に合った、快適な装用感のレンズを選んでほしい」という想いから、既存の低含水タイプに加え、レンズの含む水分量が多い、高含水タイプ「HYDROUS(ハイドラス)」を新たなデザインで発売することで、“瞳にあわせて選べる2つのつけ心地”を提供致します。

高含水レンズ・低含水レンズのメリット

※装用感には個人差があります。

店頭・WEBではレンズデザインの豊富さに加えて、つけ心地まで選べる多様性をアピール

レンズデザインの特徴

うるおいと透明感のある大人ブラウンの新デザイン6色。

カラコンユーザーの実に8割以上が「ブラウン」系統のレンズを使用していることから、日本人の瞳に合うブラウンを基調とし、デザインを展開しています。また、光を取り込むデザインと、レンズのフチ部分が繊細なドットで構成される「ぼかしフチ」を採用することにより、“カラコン感”のないナチュラルで可愛い瞳を演出します。

高含水タイプ「HYDROUS」全6色


内田理央プロフィール

生年月日:1991年9月27日

出身地 :東京都

趣味  :漫画、アニメ、ゲーム

特技  :イラストを描くこと、のり巻きをきれいに巻けること

タレント/モデルとしてTV・映画・雑誌と幅広く活躍中!2019年、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系・2018年4月期)の演技により第22回助演女優賞を受賞。現在、主演ドラマ「向かいのバズる家族」(日本テレビ系)にて、主人公あかり役を演じネットでも話題に。新商品の発売に伴い、新たに撮りおろしたビジュアルを店頭・WEBへ展開。さらに内田さんのSNSからもEYEDDiCTの魅力を伝えて頂きます。


発売キャンペーンの実施

新商品の発売を記念して、内田理央さんのサイン入りオリジナルポスターが当たるフォロー&リツイートキャンペーンを実施致します。詳細についてはシンシア公式Twitter又はEYEDDiCTブランドサイトに掲載致します。ご参照下さい。

※2019年6月6日にEYEDDiCTブランドサイトをリニューアル致しました。

製品データ

製造販売元  :株式会社シンシア

販売名    :アイディクト55

単回使用視力補正用色付 コンタクトレンズ:1箱10枚入り

高度管理医療機器承認番号:22900BZX00076A04

使用期間   :1日使い捨てタイプ

ベースカーブ :8.7mm

レンズ直径  :14.2mm

着色外径   :13.5mm

度数範囲   :0.00、 -0.50 ~ -6.00(0.25ステップ)、-6.50 ~ -9.00(0.50ステップ)

含水率    :55.0%

会社概要

会社名    :株式会社シンシア(東証第一部:7782)

本社所在地  :東京都中央区日本橋箱崎町30番1号 タマビル日本橋箱崎 10階

事業内容   :コンタクトレンズ製造・販売ほか

代表者名   :代表取締役執行役員社長 中村 研

取得許認可  :第一種医療機器製造販売業(13B1X10069)

        医療機器製造業(13BZ200640)

        高度管理医療機器販売業(第 5502185122 号)

        品質マネジメントシステム ISO 13485 (JQA-MD0059)